麻生グループ79社のサポート

グループ経営本部
グループ経営推進部
グループ経営推進室

グループ経営推進部は、麻生グループの経営をサポートしていく役割を担っています。
グループ経営委員会の事務局としての業務の他、グループの経営情報の収集、整理及び分析並びにグループの中期・長期経営計画の策定に関する業務に取り組みます。
また、グループ全体の広報、広告関係や当社及び麻生グループにとっての未知の業界をリサーチする業務にも取り組んでいます。
私たちのミッションは、今後もさらにグループ経営の質を上げていくことであり、変化の激しい時代のなか、グループとして、常に経営の向上を目指します。

経営支援本部
総務人事部
総務人事・法務グループ

総務人事部は、総務・人事の役割を担う、総合管理部門です。
総務部門は、株式事務、社内規程の制定・管理、社内行事の管理運営、また、通信・情報システム、事務所、備品、文書など社内インフラの維持管理を行っています。その他、各種ステークホルダーとの良好な関係の構築、企業の発展と存続に必要となる危機管理・企業防衛、株主総会や取締役会などの経営意思決定機関の運営も役割としています。
人事部門は、社員の採用、評価など人材管理を行い、経営戦略に基づく人事制度の構築を行っています。その他、各種社内外研修制度の運営を通じた、社員のキャリアアップサポートや、各種福利厚生の管理運営といった役割も担っています。

法務部

法務部は、各部門およびグループ各社からの法律相談、リーガルチェックなど、法的リスクの評価等を行います。その他、グループ内におけるコンプライアンスとCSR体制の構築と維持や、業務提携や企業再編、知的財産権の取得と維持といった、経営戦略に基づき、積極的に新たな企業価値を生み出していく業務も役割としています。

経理財務部
経理財務グループ

経理財務部では、会社の経理業務と財務業務を担っています。
経理業務では、会社法や金融証券取引法に基づいて決算という形で会社および連結グループの経営成績を集計すると共に、決算に基づき会社の法人税や消費税等の計算を行い、確定申告納付を行っています。いずれも会計制度や税制で定められたルールやスケジュールに従って作業を行いますので、正確さやスピードが必要であり、スタッフにはそのための専門性(スキル)を必要とします。このような制度に基づく業務の他、予算編成や部門別損益とその予決算管理を中心とした管理会計業務を行っており、月次単位で経営陣や部門長へ情報提供しています。
財務業務では、会社にとっての血液ともいえる資金の管理を行っています。金融市場等における各種情報を常に把握しながら、金融機関との折衝を行い会社にとって最適な資金調達、運用を目指しています。
また、当社の経理財務部は、麻生グループにおける経理財務部門の一面も担っており、グループ法人における会計・税務・資金業務に関するバックアップやアドバイスを行っているほか、十数社のグループ法人の経理財務業務を請け負っています。

外事・統計部

外事・統計部は、麻生グループの更なる事業展開を推し進めていく役割を担っています。
グループの今後の基盤を一層確固たるものにするために、既に4事業7地域に展開しているグループ各社・各法人の海外での事業ポートフォリオを更に広げるべく、東南アジアや中国への新たな事業展開に挑戦しています。
更に、内外の統計数値を整理したうえでグループ内の販売政策、商品政策、ブランディングについての改善のコンサルタントの役目を果たしつつ、同時に、新規事業のフィージビリティスタディを行ったり、事業提携による展開も併せ担っています。